半年以上他人の電気代を支払っていた件

半年以上他人の電気代を支払っていた件

 

そんなやつおる?ww
私です

口座から引き落とされてたのは知ってたのですが、今住んでいる分の電気代だとずっと勘違いしていて、前の家の解約し忘れていた他人の電気代を3月から9月まで支払っていました。

経緯を書いていきます。

発端は引っ越しの際の契約内容

僕は今現在大和リビングの物件に住んでいるんですが、大和リビングは電気を関西電力から買って大和リビングが販売するという内容の契約を行ってきます。

なので、電気の開設はこちらでやっておくので、何もしなくていいですよーというのが特徴みたいです。

それで契約時に電気について書面に署名させられるんですが、ここに「電気については何もしなくていい、ただし水道とガスについてはそちらで解約及び開通のお手続きお願いします」的な文が書かれていたはずです。

僕はこの電気について何もしなくていいのを、解約もしてくれるんだと思って解約しなかったんだと思います。
文書のコピーが仲介業者にもこちらにも無いので、何て書いてあり、どう解釈し間違えたのかはもう確認しようがありません。

このせいで解約しておらず、ずっとそのまま過ごしていました。
普通口座見れば分かるだろ?って思うんですけど、それは後述していきます。

解約し忘れに気づかなかった理由

まずは以下の画像を見て下さい。
僕の口座引き落とし履歴になります。

見て分かりますか?
最近気付きましたが、大和は「家賃、共益費、電気代」が込になって一つに纏まってカードで支払うようになっています。

それで電気はそのまま9ガツブンとしか書いておらず、どこから引き落とされたのか分かりません。
ここでも勘違いしており、家賃と共益費は普通にカードで支払うけど、電気だけは別なんか?と思ってずっとスルーしてしまってました。

それと、請求書がずっと前の家に送られていたっぽいので、そのせいでこちらに請求が来ていることにも気付きませんでした。
現住人も請求書着てるの知ってるんだから普通のまともな人なら電力会社に連絡するよなぁ…
他人からお金奪ってるのと同じなのでここは正直犯罪スレスレなんじゃないかと思います。

返金されるのか?

結果から言うと、返金はされませんでした。 ふざけんな

現管理会社、前管理会社、仲介業者、電力会社の合計4社をたらい回しにされた挙げ句、最終的には返金はしませんということでした。

今ではもう大和の書面を確認できないので、自分がどう間違ったのか再確認はできないんですけど、引っ越しの際には例え相手が解約すると言ってたとしても自分で電話した方がいいですね。
というか今回色々調べて知りましたが、解約については自分じゃないと多分できないっぽいですね。

ちなみに2月末から9月までに支払った金額は1万円ちょっと。
まぁそこまで大きくない金額なので、諦めることにしました。

連絡したのは10月下旬なんですが、関電は9月で止めたことにしてくれたんで、ここだけは慈悲を感じました。
電気代が一番やばい冬の前に解約できただけでも良しとしましょう。

まとめ

引越し時には絶対にライフラインを止めておくのを忘れるな!!!!

仲介業者にも「初めてのケースで不思議でしょうがありません」とか言われましたのでほとんどの人がちゃんと止めてるんでしょう。

失った金額は1万円ちょっとなので別に大したことないんですが、知らない人の況してや請求書が届いてるのに関電に連絡しないような人の電気代を支払っていたと思うとなんか胸がモヤモヤします。

今回色々ググりましたが、こういう自体で困っている人は結構いました。
知恵袋にも他の質問サイトにも結構載っていました。

今後被害者が増えないように、引越し時にはしっかりと確認しておきましょう。
また、知らない人のライフラインの請求書が着ていたらすぐに連絡してあげて下さい。

個人は弱いのです。
企業はなんとしてでも払わないように逃げていきますので、自分で対策を取るように心掛けましょう。

スポンサーリンク

超雑記

Posted by twinoto