ワイシャツの黄ばみを落とす方法!

11月 1, 2018

ワイシャツの黄ばみを落とす方法!

 

クローゼットに入れていた長袖の白のワイシャツ。
冬にまた使おうとして取り出してみると、襟の部分が何か汚れているではないですか…

洗剤で何回洗濯しても落ちないし、捨てるしか無いのかな?とも思いましたが、ウタマロ石鹸で汚れを落とすことができました!

ワイシャツの襟の汚れの原因は?

まずYシャツの汚れの原因なんですが、これは「皮脂」なんです。

この皮脂がワイシャツに付着し、それが酸化することによって黄ばみの原因になります。
僕の場合は長期間放っておいたせいもあって黄ばみが更に黒く悪化していました。

これは洗剤などでは取れなかったので、非常に困っていました。

実際の汚れはどんな感じ?

少しお目汚しになってしまいますが、僕のワイシャツの襟の状態は以下のような感じでひどい状態でした。

もう新しいの買おうかな…?とも思いましたが持っているワイシャツがほぼ全て同じ状態だったので、これを買い換えようと思うと結構な金額になります。

そこで、有名だとは思いますが、ウタマロ石鹸を用意し、白さを取り戻すことに挑戦してみました!

ウタマロ石鹸でこする

本当に取れるのか…?と思いつつ、ウタマロ石鹸で汚れをこすっていきます。

因みにこすり過ぎるとウタマロ石鹸の緑色がワイシャツに残ってしまいますので、ある程度こすったら生地だけでこすっていくと良いと思います。

その後は洗濯機に放り込んで洗濯してしまいましょう!

緑色が付いても2回くらい洗濯すれば落ちます。

汚れが取れた!

襟の白さを取り戻しました!(折り目がまだ若干黒いけど…)
やる前までは本当に取れるのか疑心暗鬼でしたが、しっかりと取れてくれました!

因みに洗濯終わった直後は少し汚れが残っていましたが、天日干しすれば取れていました。
(原因は良く分かりません…)

まとめ

結構有名な方法らしいのですが、今回はこのウタマロ石鹸、母親に教えて貰いました!
なんでも友達の子供がよく外で遊んで服を汚して帰ってくるので、ウタマロ石鹸をよく使って落としていることを聞いたのだとか。

ウタマロ石鹸はスーパーで一個100円くらいで売っていますので、余裕で買えるレベルです!
ワイシャツを買い直していたら数十倍の値段はしましたし、この方法を教えてくれた母親に感謝です…!

頑固な汚れもしっかりと落ちるみたいなので、服の汚れに困っている人がいたら是非ウタマロ石鹸を試してみて下さい!

スポンサーリンク