転職してみて前職との条件を比較してみた

転職してみて前職との条件を比較してみた

 

皆さんこんにちわ。

皆さんは今の仕事に満足しているでしょうか?
僕は前職には不満しか無かった上にうつ病すらも発症させられた為、限界を感じ退職しました。

そして転職をして現在の会社に至るわけですが、色々と前職とは異なる点があったので、比較してみようと思いました。

転職してもどうせ一緒でしょ…と思っている方がいれば、是非参考にしてみて下さい!

年収

前職:320万
現在:280万

はい、まず年収ですが、結構下がっていますね。
理由は主にボーナスの違いです。

前職の会社は結構規模が大きかったんで、一回で出るボーナスの額がそこそこ多かったんですよね。
現在では小さな会社へと転職しているので、ボーナスが結構少ないという点で差がついてしまいました。

更に僕自身が未経験業種への転職なので、そういう理由もあって年収が下がっています。

休日

前職:125日
現在:105日

休日も結構な差が出ていますね。
前職では完全週休2日制でしたが、現在では隔週で土曜日出勤の日があります。

慣れるまではしんどいかもしれませんが、土曜日は電話も鳴らないし、そこまで忙しくないので慣れてしまえば大丈夫そうです。

労働時間

前職:7.5時間
現在:7.83時間

労働時間は20分だけ増えました。
た だ し!前職と違って現在は定時になって仕事が終わってさえすれば普通にそのまま帰れます。

前職では定時に帰ると陰口(人によっては直接)で嫌味を言われるので、まず帰れません。
仕事が終わっているのに1時間くらい仕事をしているふりをしてから帰っていました。(当然残業は付きません。)

そういう意味で労働時間は減ったに等しいです。
他の人もしっかりと帰るのでかなり帰りやすい雰囲気があります。

残業管理

前職:定時後2時間立たないと付けさせてもらえない&たまにもみ消される
現在:定時後15分単位でしっかりと付けてもらえる

前職の残業管理はひどかったです。
タイムカードなのにタイムカードで残業が数時間の記録があっても、紙に書いて上司に提出して判子を貰えなければ残業が付きませんでした。
そのため最低2時間は残業しないと残業が付かない上に、たまにもみ消される時すらもありました。

現在ではタイムカードできっちりと管理し、時間も15分単位で管理してくれています。

また、現在ではノー残業デーが毎週金曜日にあります。
前職もノー残業デーはありましたが、1ヶ月に1回な上に、残業は付けさせないデーだったので、タイムカードだけ切って残業させられていました。

教育体制

前職:何も教えて貰えない上に上司がいない
現在:教育体制がしっかりと整えられており、徐々にステップアップできる

考えられないかもしれませんが、前職では上司がいませんでした。
なので初めてやる仕事でも過去のフォルダから一から調べてこないといけないし、資料が無ければ得意先にやり方を聞くしかありませんでした。
上司がいないので、先方と揉めてきて相手に部長クラスが出てきてもこっちは僕一人で話し合いをさせられていました。

現在ではしっかりと環境が整えられています。
簡単な仕事から徐々に難しい仕事へ移行していく感じです。
面接の時には「うちは大企業よりは全然教育体制が整っていないかもしれないが…」などと謙遜されてましたが、前職より10倍くらいしっかりしています。

飲み会

前職:めちゃくちゃある上に一気飲みや芸までさせられる
現在:ほぼ無い上に飲みの強制が無い

前職の飲み会はほんと頭おかしいレベルでした。
お酒飲めないって言ってるのに一気飲みを連続5回くらいさせられて急性アルコール中毒になりかけたこともありました。

現在ではお酒好きな人は多いですが、楽しく飲ませてくれます。
前職では飲み会があったらテンションだだ下がりでしたが、現在では普通に行けます。

ストレス

前職:うつ病発症
現在:会社の為にしっかりと働きたいと思っている

前職ではうつ病でした。
休日にも何もする気が起こりませんでしたし、車で高速に乗っていると無意識にガードレールに突っ込みかけたこともありました。
帰るの一つでもストレスが掛かりますし、とにかく仕事全てがストレスでした。

現在ではまだ若干前職の後遺症が残っていますが、良い人が多いし、会社の体制自体もしっかりとしているので、今後もこの会社でやっていきたいと思えています。

やる気

前職:やる気ゼロ
現在:将来の幹部として頑張っていきたい

前職はやる気ゼロと言っても、入ったばかりの頃はやる気しかなかったんですけどね。
会社がひどすぎてやる気が全て削ぎ落とされました。
また、営業だったので、自分がやりたいことじゃなかったということも原因があります。

現在では自分のやりたかった経理職へと無事転職でき、将来の幹部候補として頑張っています。
まぁ人数がそこまで多くないので、普通にやっていれば幹部になれるかもしれませんが、リーダーとして任せられない人は勤続年数が長くて知識があっても平社員のままというくらい経営者側の目はしっかりしていると思うので、幹部になるにはかなり頑張らないといけないとは思います。

まとめ

条件的には上がったところもあれば逆に下がったところもあります。
しかし、総合的に見て自分的にはしっかりと改善されています。

僕も転職する前までは「どうせ日本はブラック大国なんだからどこでも一緒だろ…」ってずっと思っていました。
だから今回も就職した時点では数年で辞めてまた転職すればいいやと考えていました。

今回は面接してくれた人が今の上司になる予定だったので、その印象の良さから決めたこともありますが、入ってからも変わらず良い人でした。
大企業なんかだと上司になる人はまず入ってからじゃないと分からないので、そこが怖い部分でもあります。

僕は今では転職して本当に良かったと思っています。
前の会社で我慢して働いていたら今頃死んでいたかもしれません。

キャッチコピーとかで「転職で不満を解消できた人は○割!」とか書かれているものを結構見るかと思うんですが、あながち間違っていないんじゃないのかなと思います。

僕はDODAで転職を行いました!
転職を考えている方は是非どうぞ!

スポンサーリンク