【お得情報有】KOMPLETE11をできるだけ安く入手してみた【音比較有】

6月 22, 2018

KOMPLETE11をできるだけ安く入手してみた

 

先日初音ミクを買ってから、DAWであるStudioOneで色々試していたんですが、作曲について学んでいる内に、あれ?付属のピアノの音ショボくない?と気付きました。

ここで音をより良くするために音源を買おうを思い、総合音源やら専門音源やら色々調べていたのですが、今回は総合音源である「KOMPLETE11」を購入しました。
ちなみにDL版なので、他のブログさんで見るようなカッコいい箱はありません。

めっちゃ高い買い物だったので、かなり迷いながら買ったんですが、結果的には良い買い物したかなという感じでした。

KOMPLETE11とは?

ではまずKOMPLETEとは何か?ということですが、これは色々な音源が入っている総合音源になります。
ピアノだけ、ギターだけなどの音源は専門音源と呼ばれます。

総合音源の良いところは何も持っていないところから一気に音源を揃えられるということでしょうか。
専門音源は一つ一つに特化してるので音はかなり良いのですが、色々買うと高いので金銭的に結構きついです。

前回買ったStudioOneにも付属音源がありますが、やはり付属であるためそこまで音としては良くありません。
DTMをやっていくのであれば基本的に音源は購入している人が多いみたいです。

KOMPLETE11には25GBの音源が入った「KOMPLETE11 SELECT」、155GBの音源が入った「KOMPLETE11」、500GBの音源が入った「KOMPLETE11 ULTIMATE」の3種類があります。

中でも評価の高いシンセサイザーのMassiveは一番安いSELECTから入ってますので、シンセ目的の人はSELECTから始めても良さそうですね。
後からアップグレードも可能ですので安心です!

KOMPLETE11の価格

KOMPLETE11の価格ですが、これを買うにあたって一番躊躇するところがこの値段の部分だと思います。
まぁ高いですよね。
DAWが可愛く見えるくらい高いです。

KOMPLETE11 SELECT     :24,800円
KOMPLETE11                 :69800円
KOMPLETE11 ULTIMATE :139,800円

高ぇ!高すぎるよ!
ちなみに今回僕が買ったのは無印のKOMPLETE11です。

ここでタイトルの回収ですが、値段は47,200円でした。
どういうことかって?
ここがお得になる肝なんです!後述していきます!

KOMPLETEはよくセールを行っている

KOMPLETEについてよく知っている人は分かるかもしれませんが、KOMPLETEは結構セールを行っていることが多いんです。

今回僕は買おうか検討していた時にそのセールにぶっ刺さりました。ありがたい!

こんな感じで右上に「50% OFF UPD/UPG」と書いてあります。
今回はアップデート版(UPD)とアップグレード版(UPG)が半額だったんですよね。
アップデートは過去のKOMPLETE(2~10)を最新バージョンの11にする為のもの。
アップグレードはSELECTから無印、無印からULTIMATEのようにグレードを上げる為のものです。

今回はこのセールを利用してみました。
セールはUPD/UPGが対象なので、普通のはセール対象外なんです。

つまり僕は何も持ってないのでセール対象外なんですよ。
最初は気付きませんでしたが、ある手順を行うことで結果として安く出来ます。

手順としては以下です。
①SELECTを購入
②半額の無印UPGを購入

こんな感じで、KOMPLETEは持ってないけど、UPGが半額ということでSELECTから買うと結果的に無印をそのまま買うよりも安くなったんですねー

こうすることで、普通に無印だけで購入すると69,800円なのですが、SELECT24,800円+半額無印UPG22,400円=47,200円となる訳です。

セールは7/1までです!
持ってないみんな急げー!

セール情報はこちらからどうぞ

ピアノの音比較

僕がKOMPLETEのどこが気に入ってたかというとピアノですね。
THE GRANDEURっていうグランドピアノの音源があったのですが、サイトのサンプルを聴いてかなり欲しくってしまいました。

かなり良いと思うので是非サンプル聴いてみて下さい!

 

ということで、StudioOne付属のPresenseのグランドピアノとKOMPLETEのグランドピアノを比較してみました。
比較したのは僕が作ったやつなのでエフェクトとかは何も掛けていません。
上のサンプルよりかなりショボいので耳の覚悟はしておいて下さい。

Presense Grandpiano

 

The Grandeur

こうして比較してみるとやっぱり全然違いますよね…
高かったけどこれだけでも買ってよかったなぁとは思います。

これ以外にも色々音源ありますし!

最後に

DTM始めてからはまだ1ヶ月程度?なので、良い音源だけ買っても宝の持ち腐れになる可能性もありますが、買ったからには色々やりたくなってきますね。
初心者がKOMPLETEを最初から買うのは賛否両論ありますが、恐らく買っておいて損は無いでしょう。

高いのだけが難点です。
でも専門音源の方が色々買っていくと結果的に高くなる気がするので、自分的にはKOMPLETE11を買って良かったのではないかと思います!

作曲はまだまだですが、色々触っている内に機械的な知識は少しだけ付いてきました。
最初はDAWとプラグインの違いも分かりませんでしたし…

相変わらず本買って音楽理論勉強していますが、やっとコードについて理解できたような、できていないようなというところですね。

今回の音源で約5万円しますが、StudioOne4がProfessional化しないとプラグインが使えないので3万円が追加で必要になってしまいます。(今はデモでPro化しています。)
お金が…ヤバいですねぇ?
ここで我慢してても結局未来には買ってたと思うのでまぁ先行投資かなと思って割り切ります。

コードとメロ作りに難航しすぎてうちのミクさんまだ一言も発していないんですけど、良い音源も手に入ったということでしっかりとメイキングしていきたいと思います。

KOMPLETE11 SELECT
KOMPLETE11
KOMPLETE11 ULTIMATE

スポンサーリンク

音楽

Posted by twinoto