転職エージェント3社に登録してみた!各社のレスポンス等について

転職エージェント3社に登録してみた!各社のレスポンス等について

 

岩より重いその腰を上げ、ついに転職活動を始めることにしました。

そこでまずは転職エージェントに登録してみました。

登録したのは「リクルートエージェント」「DODA」「マイナビエージェント」の3社です。
まぁ定番ですね。

まだ面談は行っていませんが、各社からは連絡は来たので、レスポンス等について書いていきたいと思います。

基本的にサイト登録→電話面談→対面面談という流れだと思います。

なお、履歴書と職務経歴書は先に作っておいた方が良いです。
これを元に面談等を行ってもらえるので、できれば作ってから登録したいところです。

リクルートエージェント

登録から電話が来るまで:約1日
登録時履歴書:不要
登録時職務経歴書:文字にて記入要

リクルートエージェントは1日経ってから連絡が来ました。
面談希望日の選択するためのURLが載っているメールが送られて来るので、それに回答して送信します。

メールが来た後は確認の電話も着ますので、メール確認を忘れていても安心です。

リクルートエージェントは登録時に履歴書は不要ですが、職務経歴書は打ち込みが必要になります。
職務経歴書を作成している人はその内容を貼り付ければ大丈夫です。

また、登録後のログインに必要なID・PWは面談希望日のメールと同じくらいに届きますので、すぐにはログインできません。

面談では転職書類に関するアドバイスやポイント整理、求人の紹介や転職活動の進め方について相談が基本内容です。

面談までに職務経歴書は提出しておくのが無難です。

DODA

登録から電話が来るまで:5分以内
登録時履歴書:不要
登録時職務経歴書:不要

DODAはレスポンスの速度はめちゃくちゃ早いです。
登録してすぐに電話が来たので逆にびっくりしました。

その電話で面談日を確認され、希望日を言うとその日に面談を登録してくれました。

登録時には履歴書、職務経歴書は不要ですが、面談までに作成が必要です。
間に合わなくても面談は行って貰えますが、より良いアドバイスを貰う為には作成はしておいた方が良いです。

それと、求人のメールがめちゃくちゃ飛んできます。
面談前なので全く希望していない職とかもいっぱいありますが、面談後は変わるのかな…?
かなり大手の求人もあったので、ちょっと期待しています。

マイナビエージェント

登録から電話が来るまで:2日
登録時履歴書:
登録時職務経歴書:

マイナビエージェントは登録時に履歴書と職務経歴書の提出が求められます。
ここに登録する人は作成してからにしましょう。

あと僕はマイナビエージェントから連絡は来たのですが、マッチする求人が無いとのメールだけ来て、面談すら行えませんでした。
そんなニッチな職業希望していないんですけどね?

転職支援サイトにすらお祈りされるという幸先の悪いスタートですが、今後大丈夫ですか?

まとめ

レスポンスが最も早いのはDODAでした。
逆に遅いのはマイナビエージェントでした。

履歴書や職務経歴書は転職活動に欠かせないものだと思いますので、まずは作ってから応募するほうがいいかもしれません。

作成例も沢山ありますので、まずはぱぱっと作ってから徐々にエージェントに訂正を加えて貰って仕上げていくという気持ちでも大丈夫だとは思います。

転職エージェントを活用される予定があるという方は是非参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク