Googleから不正ログインメールが!届いたらしっかりと対策しましょう!

Googleから不正ログインメールが!届いたらしっかりと対策しましょう!

 

本日Googleから不正アクセスのログインメールが届いていました。
「ブロックされたログインについてご確認ください」とのこと。

正直メールを見た時には「??」って感じでだったんですが、場所と時間見て始めて不正ログインだと気付きました。

これ台湾の台北からじゃん…今僕がいるのは日本だし、14時30分なんてログインしていないし、ガチの不正ログインだー!って感じでした。

ただ、Gmailは普段と違う場所からログインされるとブロックされる仕組みがあるようです。
ナイスGmail!本当に助かりました。

不正ログインのチェック

不正ログインなのは確実ですが、どこからログインされたかくらいは一応確認しておきましょう。

Gmailの「アカウント→ログインとセキュリティ→端末のアクティビティとセキュリティ イベント」へと進み、ログインされた端末を確認します。
こちらからでも飛べます

完全に台湾です。
ご丁寧にマップまで表示されています。

調べてみると、中国ではGoogleが利用できず、当然Gmailも利用できないので台湾からログインを試みるようです。
なので、台湾の人からの不正ログインとは一概には言えません。
台湾人からしたらいい迷惑ですよね。

アカウントの保護

ではGmailから届いていたメールから「アカウントの保護」を行いましょう。

といっても飛んだ先の設定を変えていくだけです。
特に2段階認証は設定していなければ、必ず認証した方が良いと思います。

まとめ

今回はメールが来た後、1時間くらいしてから気付きましたが、不正ログインがあったのは現在は1回のみです。

調べていると過去にも被害者はいるようで、最近からという訳では無さそうですね。
パスワードは変えましたが、今後また不正ログインとかあるのだろうか…?

どこから漏れたのかが気になりますが、機械的に入力していっているのでしょうかね。

とりあえず不正ログインがあった場合は、パスワードを変更及び2段階認証を設定することが最善の方法ではないかと思います。

スポンサーリンク