【ゲーム制作】Unityの寺子屋読み終わりました!

3月 10, 2018

【ゲーム制作】Unityの寺子屋読み終わりました!

 

Unityの寺子屋読み終わりましたー!

期間は大体2週間くらいかな?
ただ、引っ越しで1週間くらい何もしてなかったので、実質1週間くらいかも。

今回はかなり気合入れましたね!

Unityの寺子屋

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

スマホの人気ジャンルのゲーム創りが学べる!

このUnityの寺子屋では、サンプルゲームとして作成できるのが2つ(3つ?)だけなんですが、ジャンルが放置ゲーム、クッキークリッカー、サイドビューアクションなんですよね。

放置ゲームとクッキークリッカーはほとんど同じだったので纏めて1つとしましたが、どれもスマホアプリでの人気のジャンルなんですよね。

どうしてこのジャンルを選んだかなのですが、アンケートで一番人気だったのがサイドビューアクションなので、まずはこれを選んだらしいです。
で、放置ゲーとクッキークリッカーなんですが、これはスマホアプリで人気があるらしく、ダウンロードしてもらえやすいらしいんですよね。

僕も放置ゲーは暇な時に起動してパパっとやって他のゲームみたいな感じでやっていましたからね。
手軽で続けやすいということは非常にメリットが有ると思います。

確かに頑張ってゲーム創ってもダウンロードしてもらえなかったら悲しいですもんね。
そういう意味で、人気なジャンルのゲーム作成方法が載っているということは非常にありがたい!

あとはこの本の特徴として、DOTweenというアセットを使用していることですかね。

アセットの説明自体は英語なので本の内容に沿ってしかできていませんが、何かしらのアニメーションにバリュエーションを増やす感じのアセットだと思います。

説明は若干難しいので、是非買って学んでみて下さい…w

前作のUnityではじめるC#で説明していて割愛している部分などもありますので、余裕があればどちらも購入することをオススメします。

創ったゲーム

放置ゲーム

f:id:Ksho12:20180310104312p:plain

まずは定番の放置ゲームから!
下の徳と書いてある玉を集めるとお寺がどんどん成長していって、立派なお寺に進化させていくというゲームです。

玉は一回取ると数秒間ごとに生成されるんですが、ゲームから離れて、再開した時にその時間を計算して一気に玉を生成してくれるような作りになっています!

これは本当にすごかったですね。

f:id:Ksho12:20180310104609p:plain

お寺が最大まで進化するとくす玉が出てきてゲームクリアとなります。
この辺の難易度は自分で変えられるので、簡単すぎず、難しすぎずの調整するセンスが必要ですねー

クッキークリッカー

f:id:Ksho12:20180310104852p:plain

お次はクッキークリッカーです。
といっても上の放置ゲームをちょっと改造しただけなんですよねw

放置ゲームは玉の生成を待ってクリックして取得していきましたが、クッキークリッカーでは自分でクリックしまくって玉を生成します。

f:id:Ksho12:20180310105256p:plain

下の木魚をクリックすると凹んで玉が生成されて和尚さんに向かって飛んでいきます。

自分で生成出来る分難易度は高めに設定しないと一瞬で終わりそうです。

サイドビューアクション

f:id:Ksho12:20180310105642p:plain

某配管工アクションゲームのようなものを創ります。

玉や敵を倒していくとスコアがちゃんと加算されていきます。

f:id:Ksho12:20180310105739p:plain

最終的に右のお寺にたどり着けば終わりです。

f:id:Ksho12:20180310105805p:plain

難易度は自分でブロックやトゲなどの配置によって変えられます。

スマホでは操作が難しい分、難易度上げすぎると逆に誰もやらなくなりそうですけどね…w

ちなみにサイドビューアクションはこの画面だけで完結ですが、本の最後にスクロールアクションへ変更する方法も記載されています。

これによってステージの長さを変えることができますので、スクロールさせたい!って人にもオススメですね!

感想

さすが和尚本と呼ばれる本ですね。
分かりやすいですし、色々な技術も学ぶことができます。

更には個人でゲーム創りをこれからしていこうという人の目線に立って説明してくれている部分は非常に好感が持てます。

UnityではじめるC#Unityの寺子屋を合わせると、「脱出ゲーム」「物理パズル」「放置ゲーム」「サイドビューアクション」と4種類のゲームが創れるようになります。

どれもスマホアプリでは定番のジャンルなので、これが創れるようになると今後かなり役に立つと思います。

和尚本の第3弾も出るんですかね?
もし出るのであれば是非買いたいですねw

それくらいオススメの本でした!

UnityではじめるC# 基礎編

UnityではじめるC# 基礎編

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

今後として

これでUnity関連の本は4冊終わりました。

大体基礎は学べたと思いますので、自分でゲームを創っていきたいと思います。
といっても本の内容をパk…参考にしながらやっていくことになるとは思いますけどw

まずは物理パズルと脱出ゲームを作成してみたいと思います。
一応案はあるのですが、自分の技量が追いつくかどうかだけが心配ですね…

恐らく躓く部分は沢山あるとは思いますが、ゆっくりと創っていきたいと思います!

Unityの教科書 Unity 2017完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

UnityではじめるC# 基礎編

Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム開発

Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門

スポンサーリンク