新しいお部屋に引越ししました!

3月 2, 2018

新しいお部屋に引越ししました!

f:id:Ksho12:20180302154943j:plain

退職に伴い、次の新しいお部屋に引っ越ししました。

お部屋探しとか引っ越しは大変でしたが、今回の物件はかなり満足できるものになりました!

お部屋探しはSUUMOから

今回、お部屋探しはSUUMOから行いました。

使ってみた感想としては、かなりオススメだと思います!
色々な不動産会社が扱っているお部屋が載っていますし、一つの不動産会社だけで探すよりも選択の幅が広がると思います。

SUUMOから探した物件の最終的なお問い合わせはアパマンショップ

SUUMOでお部屋探して、「おっ、いいな!」と思った賃貸マンションでお問い合わせをしたのはアパマンショップでした。

電話で簡単に見学日程等を確認をされた後、後日直接店舗へ伺ってお部屋を確認します。

アパマンショップでのやり取り

ネットでかなり色々探して最終的な判断の家なので、殆どゴールはそこだったのですが、一応3件程物件を見せてもらいました。

「1件だけ見て決めるよりも、色々見てから決めた方が納得ができる」というアパマンさんの判断でした。

また、お部屋代が少し安くなるクーポン?みたいなものも付けて貰いましたが、結果としてネットで見た料金とほぼ同じでしたw

今回僕が行った店舗ではかなり親身になって相談に乗ってくれて、殆ど最終的な部屋は決めて訪問したものの、色々見たり、相談できたりしてよかったと思います。

物件は大和ハウス

今回、大和ハウスさんの物件を選びました。
アパマンさん曰く、大和ハウスは数ある物件会社の中でもダントツで良いらしく、僕の選んだ部屋は正解と言われました。(営業トークかもしれませんが)

ただ、大和ハウスさんは契約時にD-Roomカードというクレジットカードを作成する必要があり、審査が入ります。

ここで注意しなければならないのが、無職だとまず審査が通らないということです。

大和ハウスさんの物件に住みたければ、必ず在職中か次の仕事が決まってからにした方が良いでしょう。
僕は辞める前に契約したので、ギリギリセーフ…ですよね?

今回の間取りと家賃

引っ越しは人生でそう何回も無いので、自分の納得できる部屋を探すことがとても重要だと思います。

今回、僕が選んだ部屋は、1Kでキッチン2畳の部屋が8.9畳のお部屋です。
別に田舎とかいう訳でもなく、閑静な住宅街、築年数も10年未満、駅までもそこそこ近いという好条件で、お値段なんと6万円。

見に行った感じもかなりキレイで、住むのがめちゃくちゃ楽しみです。
ただ、目の前に住宅があるので、日当たりは全然無さそうなので、洗濯物乾くかどうかだけ心配ですw

最後に

今回お部屋探しをしてみた感想として、探すのは2月~4月くらいが良い部屋を探すのにいい時期なんじゃないかと思いました。

僕の今回のお部屋も普段は満室だけど、この時期に転勤する人が出ていくから空いていたと言われました。

お部屋を埋めたいから家賃を逆に下げる物件もあるらしく、好条件なお部屋が多くありました。

ただ、引っ越しだけはどうしても繁忙期なので割高になってしまいますので、そこだけ少し悩むかなといったところです。

しかし、変な部屋に住んで何度も引越しし直すくらいなら、良い部屋をしっかりと探して、納得できるまで選ぶのが結果的に一番安くなると思います。

あ、あと賃貸では”タダシ”という敷金礼金が0になる代わりに、家賃が高くなるというシステムがあるらしいですが、長期的に住むのなら絶対に利用しないようにしましょうね。
目先の安さだけに囚われないようにしましょう。

今回のお部屋探しはかなり満足でした!

スポンサーリンク

生活

Posted by twinoto