【イラスト】デジタル絵はトレースが楽なことに気付いた

4月 4, 2018

【イラスト】デジタル絵はトレースが楽なことに気付いた

CLIP STUDIO PAINT PRO

僕がデジ絵を描く時はCLIP STUDIO PAINT PROを使っているんですけど、今まで考えられてなかったけど、トレースめっちゃ楽なんですね。

トレースと模写の違い

まず、トレースと模写の違いです。
トレースと模写って似ているようで全然違うんですよね。
混同してしまいがちですが、全くの別物です。

トレース
トレースとは描きたい絵の元の絵の上に白紙の紙を置いて、透かして見えた絵をその上からなぞって写し描きをすることを言います。
ただ上からなぞるだけなので、元の絵と完全にそっくりに描けます。
これで技術が向上するか謎ですが、線を描く練習や描く感覚を掴む為のものなのではないでしょうか。

模写
模写とは描きたい絵の元の絵を参考にしながら、同じように描いていくことを言います。
見ながらなので、線が元の絵とはズレていたりしますので、完全に一致というレベルまで達するのはかなり上達しないと難しいのではないかと思います。
とはいえ、模写は昔から使用されてきた練習法ですし、絵が上手い人は必ず模写をしろと言う人が殆どです。

デジタル絵でのトレースの仕方

1.描きたい元の絵を用意する
何でも良いです。描きたい絵をとりあえずパソコン上に用意します。
(今回はクリスタのロゴ)

f:id:Ksho12:20180107104734j:plain

2.CLIP STUDIO PAINT PROに挿入する
用意した絵をCLIP STUDIO PRO内で挿入します。
(普通にキャンバス内にドラッグ&ドロップでOK)

3.元の絵を半透明化する
不透明度の調整から数値を下げて、半透明化します。

f:id:Ksho12:20180107104817p:plain
大体35%くらいが見やすいかも?
f:id:Ksho12:20180107104802p:plain

4.新規にレイヤーを追加して、なぞっていく
新規のレイヤー上になぞっていきます。

f:id:Ksho12:20180107104931p:plain

以上、これだけ。

最後に

ね?簡単でしょう?
これ全然気付きませんでしたw

まぁ知ったからと言ってトレースする気はありませんが、簡単だよーっていうことだけですね。

絵上手くなるにはトレースじゃなくて模写だと思っていますので、僕は模写をやります。
トレースして上手いのは当たり前ですし、描くにしてもあんまり考えずに描いちゃうんじゃないかな。

模写だと、バランスとかかなり考慮して描きますし、よく観察しないとまず描けないので、色々な能力が養われると思っています。

トレース方法書いといてアレですが、模写頑張りましょうw

CLIP STUDIO PAINT PRO
CLIP STUDIO PAINT PRO

スポンサーリンク