【イラスト】イラスト勉強再開と共にルーミス「やさしい人物画」買ってみました

4月 4, 2018

【イラスト】イラスト勉強再開と共にルーミス「やさしい人物画」買ってみました

 

前回イラストの勉強再開したとか言って、全く更新できてませんでした。

ちょっとずつやってたんだけどね、途中で挫折した。

ということで、もう一度基礎の基礎から土台を作ろうと思って、初心者に良いとされているらしい、ルーミス本買ってみました。

ルーミス「やさしい人物画」

自分と同じようなイラスト初心者さんの成長していく軌跡があるブログを色々と漁っていた結果、大体の人がルーミスの「やさしい人物画」を模写?していることが分かった。

みんなこれやってるなら僕もこれからやってみようということで、買ってみました。

ただ、全くの初心者には難しいという人もいれば、その逆もいるので、実際にはやってみないとわかりません。

内容は完全にリアルな人物画ですね。
でも漫画絵とかってリアルな人物画をデフォルメしたものですし、まずは人体構造をしっかりと理解する上では良いんじゃないかと思います。

模写していれば大体の感覚が掴めてくると思いますし、とりあえず手を動かしてもしゃもしゃしていきましょう。

やさしい人物画
やさしい人物画

前回の反省点

とりあえず絵を描く習慣が全く付けられなかったことだと思います。
あと仕事も精神的に一番辛い時期で、何もしたくなくなる時期が何回もあった。

今回はちょっとの時間でもぱぱっと描けるように、アナログも取り入れたいと思います。
一枚絵のようなものだとデジタルでじっくり描く方がやりやすいとは思うんですが、本とか使って学びながら、色々と描いたりする場合、デジタルだと自分的にはやりにくかったんですよね。

なので、一旦デジタルから離れて紙と鉛筆で描けるアナログへと移行しようかと思います。

用意したもの

今回アナログでお絵かき始めるにあたって色々と買ってみました。

  • 鉛筆
  • コピー用紙

とりあえずこれだけ!
鉛筆はBとHBのものを1ダースずつ。
コピー用紙はA4の500枚入りのものです。

鉛筆はカッターナイフで削りました。
イラスト描く時は鉛筆削りはあんまり使わないほうが良いみたい。

前回の成果物

最後に簡単に絵を一枚。
前回は途中で挫折したのは挫折しましたが、模写の途中で挫折していました。
ダンガンロンパから七海のラフですが、一応残っていたので…

f:id:Ksho12:20180104193025p:plain

一旦アナログへと移行するので、この絵が完成するのがいつになるか分かりませんが、最終的な目的はデジタルなので、いつかは戻ってきます!

今回は続けるので、頑張ります!

スポンサーリンク