ついのと

興味のある色々なことを書いていきます。

MENU

【イラスト】イラスト勉強6

今回は角度のついた人体や後姿を描きました。
全部肉付きですね。

あとは二次元のイラストとかも描き始めました!

イラスト勉強

やさしい人物画

f:id:Ksho12:20180128153610j:plain

箱を使って人体の比率を取りながら描いていきました。
箱を作ることがそもそも大変でしたw

最初の頃に似たようなものを描いた気がしますが、その時よりは少しはマシになっているかな?

 

f:id:Ksho12:20180128153637j:plain

肉付きの絵の模写。

何となくですが、それっぽく描けるようになってきた気はします。
角度ついているとまだやっぱり難しいですが、何度も練習して慣れていくしかないですね。

二次元の顔も少し練習してみた

f:id:Ksho12:20180128154025j:plain

今までルーミスの優しい人物画で人体の練習はしてきましたが、顔はずっと丸だけで描いていたんですよね。

身体は描けるようになるかもしれないけど、顔が描けないのはまずいと思ったので、二次元の顔を練習するようにしました。

まだだいぶ違和感はありますが、とにかく角度が付いている顔がめっちゃ難しい。
斜めになった目を描くのがマジでバランス取りにくいです。

見てもらえば分かるけど、一番横顔が描けてるんじゃないかなと思います。

斜めが本当に難しいので、これは要練習ですね。

ちなみに上記に関してはPixivで公開されていた描き方を参考にしています。


正面と斜めはこの方の描き方を参考にしています。
シンプルですが、それなりに分かりやすいとは思います。

 


横顔はこの方の描き方を参考にしています。
この人の描き方マジですごいです。めっちゃ分かりやすい。
横顔はこの人の描き方がベストだと思います!

ただ、30秒は露伴先生レベルじゃないと無理と思いましょう。

萌えミニキャラクターの描き方を買いました

f:id:Ksho12:20180128153958j:plain

この本買いました!

イラストを練習する上で、僕の最終的な目標は自作するゲームに使用する絵を描けるようになることです。

アズレンとかでもそうですが、ミニキャラって描けたら戦闘時のキャラに使えるんじゃないかなって思ってミニキャラの練習をすることにしました。

当然普通の等身も描けるようにはしますけどね。

f:id:Ksho12:20180128153922j:plain

正面、斜め、横の顔を2回ずつ描きました。

この「萌えミニキャラクターの描き方」ではミニキャラガイドというものを使って描いていきます。

だいぶ使いやすくて初めてミニキャラ描いてもそれっぽく見えました。
ちなみに斜めの顔はガイドを使ってもやっぱり苦手。

下の真ん中の顔はだいぶ失敗したなって思いますw

髪型は1回目は本の模写ですが、2回目は自分で大体の感じで描いてみました。
若干違和感はあるので、髪型も練習しなきゃねー

 

萌えミニキャラクターの描き方 顔・からだ編
萌えミニキャラクターの描き方 顔・からだ編

 

最後に

優しい人物画はもう少しで骨と筋肉の章に入っていきます。
で、それ以降はリアルな人物が色々と載っているんですが、僕は骨と筋肉が描き終わった時点で一旦やさしい人物画は終了とします。

別にリアルな人間が描きたい訳ではなく、人体の構造が理解できればそれでいいので、一旦別の本やクロッキーなどに移ろうかと思います。

二次元キャラに関しては普通の等身とミニキャラを並行で描いていこうかなと思います。

やっぱり二次元の方は描いてて楽しいですね。
特に自分で描いたキャラが可愛く描けた時には本当に嬉しいです。

今後も頑張っていきます!