ついのと

ついのと

色々なことを書いていきます。

MENU

【ランサーズ】定期的に記事作成の依頼が貰えるようになりました

ちょこちょこやっているランサーズですが、最近定期で依頼を貰えるようになりました。

そのことに関して記事を書いていきます。

ランサーズ

定期で貰えるようになりました

これまで基本的に約月1での受注だったのですが、これが週1になりました。

これまで不定期だったものが毎週になります。
更に報酬も約1.5倍となり、1ヶ月のお小遣いとしてはかなりの増額となります。

しかし、当然難易度も上がり、記事作成の基本3,000文字以上で内容はこちら任せなので、自分で考える必要があります。

ネタが無くなってしまえばそれまでですし、被ってしまうのもNGなので、どこまで続けられるのか正直不安なところもあります。

しかし、辞めてしまえばそれ以降仕事は来ないかもしれないので、できればやっていきたいというのが本音ですね。

取り敢えず頑張っていこうと思います。

定期で行う大変さ

僕は普段は普通に会社員として働いていますので、平日は記事作成の時間があまり取れません。

なので、基本的に記事作成は週末になるのですが、大変といえば大変です。
ネタがあればスムーズにライティング作業が進むのですが、何書こうか迷っている時は作業もあまり進まないという感じです。

更に3,000文字って意外に多いんですよね。

1,000文字程度ならすぐ終わるんですが、3,000文字となると、これだけ書いてまだ半分かよ!って感じになることが多いです。

毎週3,000文字の記事作成って思った以上に大変なんですよね。
まぁお金結構貰えるので、そこはすごくうれしいですが!

記事作成のやり方

では僕の記事作成の方法について、どんな感じで書いているのか紹介してみます。

1.タイトルを決める
当然ですが、記事を作成するにはタイトルを決めないと始まりません。
何について書こうかをまず初めに決めてから、作業に取り掛かります。

 

2.センテンスごとのタイトルを決めて文章を書く
初めから最後まで行き当たりばったりで記事を書いていくのもいいですが、それだと途中途中で書くことを考えないといけませんし、構成自体も崩れてきます。

なので、とりあえず5センテンスくらいに分けて先にそこのタイトルを付けていきます。

そして、そのセンテンスごとに文章を考えていくという感じです。

 

3.文字数をカウントして、足りなければ各センテンスに肉付けする
文字数が決められているので、少なくてもダメですし、多すぎてもダメだと思います。

なので、まずセンテンスごとに文章を作成して、一旦終われば文字数をカウントします。

そこで文字数が必要数まで足りていなければ、まだ文章を追加できそうなセンテンスに肉付けを行い、調整をしていきます。

 

 

こんな感じで作成するといい感じの文字数で収まります。
基本的に僕は5センテンスくらいに分けて作成しています。

大体1センテンス600文字くらいですかね。
600文字を5回に分けて書くとなると、なんとかなると思いますよ!

最後に

定期で仕事貰えるってことは企業側に認められたってことですよね、多分。

できなくて、それを裏切ってしまうのも申し訳ないので、できるだけ頑張っていきたいと思います。

ただ、任せられるのは、自分の得意分野の記事作成なので、ある程度は引き出しがあると思います。

定期で貰えると、かなり収入に差が出てくると思います!

さすがに週2とかになるときついかもしれませんが、週1ならまだまだ余裕!
皆さんも是非ランサーズやってみて下さい!