ついのと

ついのと

FXブログに変更しました!

MENU

Unity始めました

f:id:Ksho12:20170722195904p:plain

皆さんこんにちわ。
このブログを読んでくれている人なら分かるかと思いますが、僕の好きなものはゲームになります。

先日ゲームを自分で簡単に作れるソフト「Unity」を知りました。
こんな素晴らしいソフトがあるのを知ったのが最近なのがお恥ずかしいですが、今回はそんなUnityについて紹介していきます。

Unityについて

Unityとは?

Unityとは、一言で言うとゲームエンジンになります。
様々なプラットフォームへ対応可能であり、ゲーム開発に必要な要素を詰め込んだ、総合開発環境となります。

要するにゲーム制作に必要な要素が詰まっている夢のようなツールなのです。
もちろん、Unityの他にもゲームエンジンはありましたが、それらはプログラミングを学んだ人でなければ複雑で、素人には難しかったのです。

しかし、Unityは基本的なことをUnityエディタと呼ばれるもので変更した内容を視覚的に確認が可能になりました。

更に、ゲームを制作するにあたっては、数学的知識やサウンド、その他様々なことを学ぶ必要がありますが、Unityを使えば、それらを学ぶ必要が無くなります。

結果として、僕のような個人でもゲーム制作をすることが比較的簡単になったのです。

Unityの導入

では実際にUnityの導入方法について書いていきます。
※全て無料です

ダウンロード

まずUnityのページに入ります。

右上のDownloadからインストーラーをダウンロードします。

インストール

f:id:Ksho12:20170706202726p:plain

インストーラーをダブルクリックして起動します。

f:id:Ksho12:20170722200244p:plain

以降、インストーラーに従い、インストールを行います。

起動

インストールを完了したらUnityを起動します。

f:id:Ksho12:20170722194544p:plain
初めに起動するとログインが要求されます。
create oneをクリックすると登録画面へ行けますので、そこから登録しましょう。

登録が終わったらログインをして次の画面に進みます。

f:id:Ksho12:20170722194612p:plain
Unity Peasonalを選択して次に進みます。

すると、以下のような画面が出てきます。

f:id:Ksho12:20170722194633p:plain
これは、上の2つに関しては、私の会社や組織は10万ドル以上(以下)を稼いでいますよっていう意味です。

ちなみに10万ドル以上稼いでいればライセンス料の支払いを要求されるらしいですが、個人で10万ドルなんて稼ぐのは難しいので、とりあえずは気にしなくていいでしょう。

現時点では稼ぐ能力は皆無なので、一番下を選択して次に進みます。

f:id:Ksho12:20170722195221p:plain
これで設定は終了です。
New projectからゲームを作り始めることができます。

最後に

とりあえず設定終わったので、ゲーム作り始めてみます!

しかし、プログラミング能力等は皆無ですのでUnityのLearnにあるチュートリアルをまずやっていこうと思います。

将来的には面白いゲームが作れるように頑張りたいです!

そのためにはまずゲーム作りを学ばなきゃですね。
Unityで色々作れたらなと思います。