ついのと

ついのと

色々なことを書いていきます。

MENU

1日2食生活を続けることについて

f:id:Ksho12:20170618151311j:plain

皆さんこんにちわ。

僕は食費をかなり抑えていると先日記事にしました。
そこでは書いていませんでしたが、基本的に1日2食で過ごしています。

普通の人は1日3食が主流だと思いますが、1日2食というのも案外普通に暮らせます。

1日2食生活

1日2食について

1日2食とはその名の通り1日の食事が2回ということです。

普通であれば朝昼晩と食べますが、僕は基本的に朝と夜だけですね。
と言っても朝もフルグラをちょっとしか食べませんけどね。
その分夜にいっぱい食べます。

また、あのGACKTさんは1日1食生活らしいです。
更に炭水化物は基本無しで、野菜が中心とのこと。
本当にすごいと思う。

1日2食を定着させる方法

普段1日3食食べているならいきなり2食にするのは結構難しいと思います。

僕が1日2食になったのは大学生の頃からです。
大学ではかなり勉強に励んでいて、昼休憩の時にみんながご飯食べたり寝ている中僕は図書館で勉強してたんですよね。

何かに夢中になっていると食事なんて摂らなくても気にならなくなります。

なので、定着させる方法は昼に食べない理由を作ること。
1日2食が続くとそれが習慣になり、食べないことが普通になります。

メリット

1日2食を続けると色々なメリットが出てきます。

まず、食費が抑えられます。
昼にお弁当を買っている人や外食している人であればその費用が丸ごと浮きます。
月に1万以上は差が出ると思いますよ。

そして次に太らない。
余計なカロリーを摂りませんからね。

最後に時間が空く。
ご飯食べてた時間が空きます。
食事1つにしても30分くらいは掛かりますから、これが空くと結構自由な時間が増えますよ。

デメリット

まぁデメリットもありますよね。

平日仕事していると残業とかありますよね。
これが長時間に及ぶと夜にご飯食べれないので、非常に辛い。

あとは現場で体を使って働く人なら昼食べないと倒れる可能性があります。
僕は事務仕事なんで全然動かないので平気ですが。

思いつくのはこれくらいかな。
仕事していない休日なら全然大丈夫だと思います。

最後に

1日2食をやり始めた頃はお腹空いて結構辛いと思います。
でもメリットも多いし、ダイエットにもなると思って1回やってみることをおすすめします。

僕は仕事の昼休憩時には食事せずに寝ています。
食後に来る眠気とも戦わなくて済むし、こっちの方がいいんじゃないかなと。

あと、多分この1日2食に関しては独身じゃないとできないと思います。
奥さんいると絶対心配される!

まずは昼に食べないということを習慣づけて行きましょう。
あとは自然と1日2食になりますよ。