ついのと

ついのと

色々なことを書いていきます。

MENU

CPUファン買い替えました

f:id:Ksho12:20170604102956j:plain

 

先日PCの性能強化したんですけど、CPUクーラーは付属品のリテールクーラーを使っていたんですよね。

僕は結構負荷が掛かるゲームをやるので、リテールクーラーじゃちょっとまずいかなってことで、性能が高いのに変えてみました。

というわけで買い替えについて書いていきます。

 

CPUクーラーの買い替えについて

買ったCPU

今回買い替えたのはScytheの無限5です。
6,000円ちょっとなので、少し高いですが性能もいいみたいなのでこれにしました。

サイズオリジナルCPUクーラー 無限五 Rev.B

サイズオリジナルCPUクーラー 無限五 Rev.B

 

 

その他にも色々と候補がありまして、以下の感じで断念しました。

・虎徹

サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000

サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000

 

3,000円ちょっとで性能がいいとコスパ的に一番人気なのですが、高さが160mmあり
僕のPCケースに入らないことが判明し、断念しました。

・阿修羅

5,000円くらいで虎徹の上位版みたいな感じですかね?
こちらも高さが161mmあり、入らないということで断念。

・忍者4

SCYTHE サイズ 大型サイドフローCPUクーラー忍者四 SCNJ-4000

SCYTHE サイズ 大型サイドフローCPUクーラー忍者四 SCNJ-4000

 

これはかなり性能がいい割に値段も4,500円くらいとそこそこ安くて人気。
しかし、奥行きが虎徹の2倍あり、メモリが挿せなくなるので断念。

CPUクーラーの取替え風景

1.マザーボードの裏にバックプレートを取り付ける

これ見た時、「マジか…」って思いました。
先日めっちゃ苦労してマザボ付けて配線したのに、また取り外してやらないといけないんですよ。

説明書を三度見くらいしましたね。

f:id:Ksho12:20170527184647j:plain

取ってやりましたよ!

f:id:Ksho12:20170527184711j:plainその後、こんな感じでマザボの裏に取り付けます。

再度ケースにマザボを取り付けてバックプレート取り付け完了。

2.櫓を立てる

これを立てるのにバックプレートがいるんです!
あと、マザボへの重さによる負荷を軽減するためですね。

ネジ取り付けます。

f:id:Ksho12:20170527184931j:plain

プレート載せてネジを締めると櫓完成!

f:id:Ksho12:20170527185130j:plain

(ちなみに最初取り付け方向と縦横上下逆にしてたのは内緒です…。)

3.CPUにグリスを塗る

熱伝導を良くするために、CPUにグリスを塗ります。
一応前のは拭き取りました。

グリスを塗ります。

f:id:Ksho12:20170527185152j:plain


※ちなみにこれは塗り過ぎでした。多すぎるとマザボのCPUソケットにグリスが侵入して大変なことになるので、適量に塗りましょう。

4.ヒートシンクを取り付ける

大型のヒートシンクを取り付けます。
向きはメモリ側にファンがくるように取り付けます。

f:id:Ksho12:20170527185246j:plain

この時片方のネジだけを締めずに、どちらもバランス良く締めていきます。

f:id:Ksho12:20170527185329j:plain

※きつく締めないこと!最悪CPUソケットのピンが曲がったり、折れます。

5.ファンを取り付ける

ヒートシンクにファンを取り付けます。

f:id:Ksho12:20170527185424j:plain

固定できたらCPUファンのピンに4ピンを挿して終わりです。

【余談】取り付け中のハプニング全集

1.櫓のプレートが上下逆

何というケアレスミス。これはひどい。しかも片方だけ。
ヒートシンクをネジ止めする際に、上下逆なのでネジ穴部分が遠くなったので、めっちゃ押しました。

最終的に負荷が掛かり過ぎて、ネジが飛び出して、ネジ穴が破壊されるという。
ネジが空回りするため、めっちゃ焦って落胆しながらも、上下逆と知って安心しました。

2.グリス塗りすぎ問題

グリスの役割あんまり知らなかったので、とりあえず多めに塗っとけって思って
CPUとヒートシンクどっちにも塗っていました。

その結果、多すぎてめっちゃはみ出ました。

もう少しでマザボのCPUソケットに侵入しそうな感じで危なかったです。

グリスは少なくても、多くても駄目らしいので、適量で塗りましょう。

3.マザボのピンが曲がっている

これは死ぬほど焦りました。
完成した後に電源を付けてみるも、なぜか画面だけ付かない。

色々調べているとヒートシンクを強く締め付けすぎて、マザボのCPUソケットのピンが4本ほど曲がっていたのです。

マザボ再購入を覚悟するも、買い換えるならダメ元で自分で直してみようと思って、マチ針で曲がったピンをそれっぽく直していきました。

で、奇跡的に起動しました!
意外と適当にやってもなんとかなるもんなんですねw

しかし、ヒートシンクを再度付けるとまた曲がって起動しない。
で、再度マチ針で直す。これを4回くらい繰り返しました。

最終的にいい感じの締め付け具合でなんとかCPUクーラーの設置ができました。

4.CPUファンが回らない

ヒートシンクをいい感じに付けたのになぜかファンが回らない。
温度が上昇したら回るタイプなのか?と勝手に解釈し、無視して起動。

ヒートシンクで熱が排出されるから普通にネットはできるものの、高負荷が掛かるゲームをやると、なんとCPUの温度が100度超えました。

流石にやばいと思って、再度ファン周りを確認すると、CHA FUNとCPU FUNのピンを間違えて挿していました。
そりゃ回らないわな…。

ファンが回るとかなり抑えられるようで、100度超えを達成したゲームをやっても半分の50度くらいしかいきません。
素晴らしい。

みんな、ヒートシンク付いててもファンレスはやめような!

CPUクーラーを買い替えてみて

実際に買い替えてみて高負荷を掛けてもほんと全然温度が上がらないです!

CPUはPCでいう頭脳ですので、高負荷を掛けて、常時高温な状態だと寿命が縮みます。

あんまり重要視しないパーツだとは思いますが、かなり変わりますので
余裕があるのであれば、買うのをおすすめします!

最後に

CPUクーラーを変えるだけなのに、めっちゃ苦労しました…。

調子悪くなったせいでマザボ何回取り外したことかw
おかげで次に自作する時は余裕で組めそうな気がします。

今回色々やっちゃった感がある取換えですけど、こんな適当でも一応大丈夫でした。
でもマザボ2個目買わないといけないと思った時はほんと焦りました…。

自作する際はしっかりと事前調査してからやった方がいいですね!w

とりあえずこんな適当なやつでも自作できるんで、自作やろうか迷っている人は
やってみて下さいね!